2008年08月28日

嫌な体臭加齢臭と誤解しやすい油臭さ:下着に付着・弱い肝臓では疲れやすく怒りっぽい

加齢臭情報ブログで、嫌な体臭 加齢臭と適度の腐臭や生臭さと混同して気にする必要はないと書きましたが、適度の油臭さは丈夫な肝臓が放っているものであり、心配する必要はありません。

適度の油臭さも、気にしようと思うと気になります。下着やバスタオルや手ぬぐいやワイシャツに付着し、これらを洗う家族は、嫌な体臭 加齢臭と誤解しやすいです。

本人は、油臭さには気がついていない場合が多いです。私の父親も、油臭さを、下着やバスタオルや手ぬぐいやワイシャツに付着させていました。

悪臭程度ならば問題ですが、適度の油臭さは、丈夫な肝臓が放っているものであり、心配する必要はありません。


posted by ひと at 14:44| Comment(15) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

嫌な体臭加齢臭と生臭さの肺:便秘なしの丈夫な大腸・肺ガンになる順序

加齢臭情報ブログで、嫌な体臭 加齢臭と健康な内臓が出す適度の腐臭、生臭さ、こげ臭さ、香臭は、混同してはいけないと書きました。

前回の加齢臭情報ブログで書きました健康の肺が出す生臭さは、気にしようと思うと気になり、嫌な体臭 加齢臭と誤解しやすいですね。

風呂の残り湯を抜くと、湯船の底から、結構生臭い臭いがします。健康な肺は、涙もろいやさしさも持った性格にし、肌理の細かい白い肌を作ります。気持ちを混線させず、澄ませもします。身体も軽くします。肺が丈夫ならば、ガン死亡順位1か2位の肺がんになりにくいです。

そういえば、私は涙もろい性格で、テレビや映画やビデオを見ていて、感動するシーンがあれば、すぐ涙が出ます。
posted by ひと at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

嫌な体臭加齢臭と誤解しやすい肺の生臭さ:きめ細かい白い肌・肺ガン・実力者の特色

嫌な体臭 加齢臭と健康な内臓の体臭と混同して、神経質になってはいけないと、8/20の加齢臭情報ブログで書きました。

悪臭程度の強烈さは問題ですが、適度の腐臭は健康な腎臓が働いているからですと説明しました。

さらに、嫌な体臭 加齢臭と誤解して悩みやすいのが、健康な肺が働いているための生臭さです。もちろん、悪臭になるほどの強烈さは問題ですが、適度な生臭さは気にする必要がありません。しかし、魚のような生臭さなので、知らなければ嫌な体臭 加齢臭と誤解して気になりますね。

身体から適度の生臭さがしないとは、肺が弱いです。肺が弱いと、女性にとって希望のきめの細かい美しい白い肌は、持てないです。

また、涙もろくてやさしい気持ちも、持てません。「世知辛い世の中で、涙もろくてやさしい気持ち持っていると、損ばかりする。そんなお人好しにはなれない」と思う風潮が近年増えてきましたが、涙もろくてやさしい気持ちが持てないとは肺が弱くなっており、肺がんにもなりやすいです。そういえば、近年の死亡原因上位は肺がんになっています。
posted by ひと at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

適度の腐臭の体臭 加齢臭の効用:強い腎臓・強い意思・骨折しにくい

体臭 加齢臭が近年盛んに騒がれるようになりましが、適度の体臭 加齢臭は健康な証拠で、気にする必要がありません。かえって、無臭のほうがおかしいです。

腎臓は腐った臭いを出し、肺は生臭い臭いを出し、心臓はこげ臭い臭いを出し、肝臓は油臭い臭いを出します。これらの内臓が、鍼灸の経脈で体の表面、特に足指、手の指、顔の表面とつながっていますので、これらの臭いが混じった臭いがする訳です。

これらの臭いが適度にあるのは、内蔵が健康に働いている証拠であり、嫌な体臭 加齢臭だと騒いで気にする必要が、それぞれ、ない訳です。悪臭程度になれば、問題ですが、、、。

すい臓は香臭の臭いがして、香臭は歓迎されますが、他の臭いが適度にないとは、腎臓、肺、心臓、肝臓が弱いと言うことになります。
posted by ひと at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

体臭加齢臭の原因はアユの香りも失わせた悪水質もか:読むだけで汗が少なくなる本の説は?

8/25の加齢臭情報というブログで「日本人の加齢臭体臭の原因は嫌な臭いの食材や水道水か:ブラジル奥地のジャングルと大違い:米人の体臭」とのタイトルで書き、「日本の水道用のダムのすぐ下の水も、落ち葉の腐ったような生臭い臭いがします。ダムで水をためると水が死ぬためか、上流の部落の浄化槽の上水や台所用水などの生活用水が流れ込んでいるためか、わかりませんが、、、、」とも書きました。

本当に日本の川を見ていると、下水が流れているように感じます。台所の中性洗剤、風呂場のリンスやシャンプー、トイレの浄化槽のうわ水、田畑の農薬、空から酸性雨などが流れ込み、川が悲鳴を上げているようです。

東京都の水がめである埼玉県の大滝村のダムの下で泳いでいると、生臭くて落ち葉の腐ったような臭いがします。

京都市民の水道水用の源となっている琵琶湖からの取水路を見ると、掃除バケツの中のような黒い水が京都に向かって流れています。大津市の水道水用の取水口周辺の琵琶湖の水も、下水のように底にブヨブヨしたものが多く浮いています。

京都市や大津市で風呂に入ったりや水を飲むたびに、あの汚い水がこんなにも変わるのかと感心します。冗談ですが、京都の人間は、こんなに汚い琵琶湖の水を飲んでいるから、人当たりと言葉は丁寧だが腹が黒くて意地が悪いといわれている原因かなとも思ってしまいます。

今夏、日経新聞に全国のアユの品評会を開いている方が、「以前は、川の面からアユの香りのスイカのにおいが、漂ってきた。今は、生活用水などが川に流れ込み、水質とアユの食べ物の川底のコケの質が悪くなり、アユに鼻を1センチまで近づけなければ、アユの香りがかげない。また、アユのはらわたが、苦くなってきた。

日本一の清流といわれている高知県の四万十川では、昔は毎年1000トンのアユがとれたが、今ではその10分の1の100トンしかとれない」と言っておられました。

香魚といわれているアユも、川の水質と川底のコケの質の悪化から、香ばしい香りを失い、はらわたまで苦くなり始めたのですね。こんな川や湖の水から水道水を作って飲んでいては、日本人に嫌な体臭加齢臭が生じるのは、無理はないですね。

政府やメーカーは、川や湖の水質を改善するために、台所の中性洗剤、風呂場のリンスやシャンプーの原料は天然ものにし、浄化槽も禁止したほうが良いようですね。農薬をあまり使わない有機農法も、もっと熱心に勧める。酸性雨の原因となっている国や会社にも、もっと強く折衝する必要があるようです。

ブラジルの奥地のジャングルから帰ってきた直後は、鼻や舌が敏感で、日本の野菜や肉や水から、嫌な生臭い臭い、落ち葉の腐ったような臭い、畜舎の中の糞の臭いなどを強烈に感じ、「こんなにも臭いものを砂糖や調味料などでごまかして、食べられるか?日本人の体臭加齢臭の原因だ」と思いましたが、一週間もすると鼻や舌が馬鹿になり慣れてきました。

なお、「読むだけで汗が少なくなる本
posted by ひと at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

日本人の加齢臭体臭の原因は嫌な臭いの食材や水道水か:ブラジル奥地のジャングルと大違い:米人の体臭

前号の加齢臭情報という私のブログで「加齢臭 原因に飲み水・食べ物・気候風土も:ブラジル奥地で汗・大便・小便が香ばしい臭いに変化:ブラジルの水の不思議さと抜け毛」と書きました。

11年ほど前にブラジル奥地のジャングルに2週間ほど滞在しましたが、そこの料理は肉でも魚でも野菜でも、水に塩と胡椒を入れて煮るだけです。慣れると、結構、材料そのものの香り、甘みが良くわかり、おいしいです。そして、自分の加齢臭体臭や汗や大便や小便の臭いが、芳しい香りに変化していくのが実感できます。

しかし、日本に帰ってきて、ブラジル奥地のジャングル料理を真似て、日本の野菜や肉や魚を塩と胡椒だけで味付けして煮てみると、芳しい香りや甘みを感じず、落ち葉の腐ったような臭いがして、臭くて食べられなかったです。日本の肉からも、畜舎の中のような嫌な臭いを感じました。

日本人は、こんな変な臭いの野菜や肉や魚を毎日食べているのだなと、がっかりしました。日本の料理の名人とは、こんな変な臭いの食材を使っているのだなとも思いました。帰国して1週間もすると、自分の加齢臭体臭、汗、大便や小便の臭いが再び、落ち葉の腐ったような臭いに逆戻りしました。

日本で他人が使ったトイレの後にすぐ入ると、強烈な落ち葉の腐ったような臭いも感じます。あんな臭い日本の野菜や肉や魚を食べ、それが体内にとどまり、またそこから栄養を吸収するのですから、日本人は誰でも多かれ少なかれ嫌な加齢臭体臭を持っているのだなと思いました。

日本の水道用のダムのすぐ下の水も、落ち葉の腐ったような生臭い臭いがします。ダムで水をためると水が死ぬためか、上流の部落の浄化槽の上水や台所用水などの生活用水が流れ込んでいるためか、わかりませんが、、、、。

ブラジルの奥地で水に塩と胡椒を入れて煮るだけのおいしい料理を食べると、食材と水さえ良ければ、料理の腕は無関係で、おいしいものだと思いました。また嫌な体臭や加齢臭も4日ほどで変わると、、、。
posted by ひと at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。